教育のプロが7つのポイントで語る「進研ゼミ」の評判と考察

「うちの子に何か教材や習い事をさせた方がいいかな。。」
「とりあえず進研ゼミ(チャレンジタッチ)がいいかな?」

と、考えてはいませんか?進研ゼミは全国に271万人もの会員がおり、5~6人に一人のお子さんが利用している、日本一普及している有料の教材ですので、子供を飽きさせない工夫をしており、勉強が嫌いなお子さんには最適な教材ですが、一方で、勉強が得意な子、成績を劇的に上げたい子には向いている教材とは言えません。

なぜなら、271万人の会員数を満足させるために、どうしても平均的な子に合わせるように設計されており、平均から離れている子には向いていないからです。本日は教育業界で5年働いていたプロの筆者が、進研ゼミについて7つのポイントに分けて解説いたします。

続きを読む

「子供が英語を得意にする英会話スクールは?」大手9社比較

「将来のことを考えると、子供に英語を習得させたい!」
「子供の英会話スクールってどこがいいんだ?」

という悩みが親御さんにはあるかと思います。お子さんに英語をできるようになるには、費用がかかり、インターナショナルスクールやマンツーマンレッスンが必要になるため、月謝にして5万円程度かかるので、多くの家庭には現実的とはいえません。

筆者がおススメするのは「3人程度の少人数レッスン」を外国人教師が、歌や踊りではなく会話トレーニングをおこなってくれる英会話スクールです。なぜなら一般的な家庭が子供の月謝に使える費用は1万円程度であり、そうなると、この条件がベストな選択となるはずだからです。

本日は元教育業界にいた筆者が、子供の英会話教室について具体的に解説してまいります。

続きを読む

何歳から「くもん」を始めれば良いの?年長からがベストな4つの理由

「うちの子、大きくなってきたしそろそろ”くもん”を。。」
「くもんは何歳からが良いのかしら?年中だけどいいのかな?」

などと、お子さんが勉強で困らないように公文を何歳から通わせればよいのか?お悩みではないでしょうか?もし、早めにお子さんに算数などを困らないようにしたいのであれば、「年長(6歳)」からが良いでしょう。

公文は3歳未満からでも入門できますが、あまりに幼いと「言葉」を理解していないので、意味がありません。逆に小学校に入ってからだと「算数」に苦手意識を持つと克服するのは大変だからです。

本日は教育業界に5年いた筆者が「くもん」は何歳から始めるべきか?について”年長から良い4つの理由”を詳しく解説いたします。

続きを読む

「公文の国語は読解力がつくのかな?」気になるポイントの評判と考察

「うちの子、くもんを3教科やっているけど、国語は必要なのかしら?」
「うちの子、国語の点数が低いからくもんの国語どうかしら?」

と公文の国語を検討しているママさん達は多いのではないのでしょうか?

なぜなら公文3教科の中で、一番評判が良くないのが「国語」なのです。公文の国語の評判が良くない理由は、他の算数・英語と比べて効果が出にくいからです。その理由ですが、国語のテストの点数をあげるには3つのポイントがあります。

ポイント①漢字や熟語などの知識問題
ポイント②テストの問題の指示に素直に従う問題
ポイント③読解力が問われる問題

国語が苦手な子供が①を公文で対策することは可能ですが、②と③は公文のようなドリル形式では、対策することはできません。なぜなら②と③は答えだけみても、子供は理解することができず、文章を理解できる教師や大人から直接指導・解説することで対策することができるのです。

ですから、くもんで①の「漢字」や「熟語」などの知識問題対策にはなりますが、②や③の対策になりません。本日は教育業界に5年いた筆者が、公文の国語について評判を交えながら解説してまいります。

続きを読む

公文の面談でよくある7つの質問まとめ!

「来週、くもんの先生から面談だけど、何を話せばいいのかしら?」
「うちの子、くもんの通っているけど、学校の成績が良くない?先生に聞いてみようかしら?」

公文では、公文教室から面談の実施依頼がきたり、あるいは、親御さんから面談を申し込むことができます。希望すれば、何度でも面談が可能ですから、もし不安があるなら公文の先生に不安がなくなるまで聞いてみるべきです。

もし、公文の面談で何を質問して良いかわからない場合は、本日は公文の面談でよくある質問7つをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

公文の面談で、不安を解消する親御さんがいる一方で、公文を辞めることに検討している親御さんもいると思いますので、悩んでいる方はしっかり先生に質問してみましょう。

本日は教育業界に5年いた筆者が、公文の面談の利用方法や、面談でよくあることについて詳しく解説いたします。

続きを読む

「同じ地域で公文の教室変更しても大丈夫?」よくある4つの理由とは

「今の先生はうちの子に合わない。。」
「今の教室をやめて、隣のくもん教室に移動したい。。」

高い月謝を払って、子供を公文教室に通わせているのに「先生」や「教室の方針」が子供に合わないと、教室を変更をしたくなりますよね?ただその時に気になるのが「隣の公文に変更したことを、今の教室にバレたくない!」「今の先生には辞める理由をなんて言おうか。。。」とお悩みではないでしょうか?

しかし、ご安心ください。公文教室の移動・変更は、全国のくもん教室ではよくあることで、珍しいことではありません。ですから「あわないな~」と思えばすぐに教室を変更しても全く問題がありません。

本日は教育業界に5年いた筆者が「くもんの教室変更」についてよくある4つの理由や、教室変更の時に気になるポイントなどを詳しく解説いたします。

続きを読む

公文はいつまで続けるべきか?公文をやめる5つの理由

「うちの子、くもんをいつまで続ければいいのかしら?」
「中学生になったら、塾の方がいいかな?」

などと、我が子をいつまで公文に通わせるべきか?お悩みではないでしょうか?

公文を続けるなら小学校高学年までが良いでしょう。公文は大学受験レベルまで教材が用意されていますが、実際は中学生になる前に公文をやめるお子さんがほとんどです。私立中学受験に備えて進学塾に変えたり、学校の授業についていけなくなるという理由など様々ですが、だいたい5つの理由に絞られます。

本日は元教育業界の筆者が、公文をやめる5つの理由をそれぞれ詳しく解説いたします。

続きを読む

教育のプロから見た「RISU算数」の評判と考察

「RISU算数って聞いたことあるけど、どんな教材なんだろう?」
「うちの子算数が苦手なんだけど、RISU算数が良いのかしら?」

と、RISU算数をこれから検討している方は、どんな教材か悩んでおられると思いますRISU算数は、AIを使って「お子さん」一人ひとりにあった問題を提供する無学年を採用しております。

公文のように先取り学習ができるのが最大の特徴であるのと、「算数の学習につまづいたお子さん」に対しては、つまづいたポイントを特定し、例えば小学4年で習う立方体の計算ができなければ、大胆に小学2,3年までさかのぼり、つまづいているポイントを特定する仕組みがあります。

つまり、課題が解決できるまで次に進むことができず、子供に算数で苦手を作らないというのが最大の特徴となります。その苦手部分にたいしては問題だけでなく、東大生や早慶生の動画で、ピンポイントに解説する機能があり徹底しているタブレットなのです。

本日は元教育業界にいた筆者がRISU算数について詳しく解説いたします。

続きを読む

「イーオンキッズ」と「ベルリッツキッズ」をプロが徹底比較

「イーオンキッズとベルリッツキッズのどちらに通わせるべきか?」
「現在、イーオンキッズに通わせているけど、このままでいいのかしら?」

と、我が子の英語教育について、通わせるべき英会話スクールで頭を悩ませてはいないでしょうか?費用だけで言えば、イーオンキッズは月謝10,000円程度で、ベルリッツキッズよりも4,000円近く安くなりますが、ベルリッツキッズは2~3人の少人数レッスンなのに対して、イーオンキッズは8人もおり、費用対効果はベルリッツキッズの方が高くなります。

本日は元教育業界出身の筆者が、イーオンキッズとベルリッツキッズを徹底比較した記事を紹介いたします。

続きを読む

他では絶対に聞けない「ベルリッツ・キッズ」のプロの評判と考察

可愛い我が子の将来を思うと子供向け英会話スクール教室の大手としては「イーオンキッズ」や「ECCジュニア」あるいは「ベルリッツキッズ」を検討しているのではないでしょうか?

「小さいころから英語に慣れさせたい」
「将来は英語に困らないようにしたい」

とお考えですよね。筆者は元大手教育事業者で5年働いておりましたが、その経験から言えば年中の4歳から小学2年生までは「ベルリッツキッズ」で外国人に慣れさせるレッスンは費用対効果が高いと考えます。

なぜなら、ベルリッツキッズは月謝が14,300円とやや高いですが、レッスン毎に変わる外国人教師による2~3人の少人数レッスンですから、引っ込み思案のお子さんにも必ず会話する機会があり、英語や外国人に慣れることができるからです。これは5~8人のイーオンキッズではできないことだからです。

本日はベルリッツキッズの評判について、教育業界に5年所属しマーケティングを担当していた筆者が詳しく解説いたします。

続きを読む